京都のスマートフォン・アンドロイドアプリ開発会社のサイトです!

TIPS
当社アプリに関するお知らせや開発裏話を綴ります。

HTML5 コンテンツをアプリに同梱し、WebView で表示する方法

Google+
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - HTML5 コンテンツをアプリに同梱し、WebView で表示する方法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
HTML5 コンテンツをアプリに同梱し、WebView で表示する方法TIPS

HTML5 コンテンツをアプリに同梱し、表示させる場合、WebView を用いて表示することができる。
まず、レイアウトに WebView を追加する。

<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    android:orientation="vertical" >
    <WebView
        android:id="@+id/webView1"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="match_parent" />
</LinearLayout>

読み込む HTML5 コンテンツを assets ディレクトリ以下に配置し、レイアウトを読み込む Activity にて、loadUrl を実行する。その際、assets ディレクトリを示すURI が

file:///android_assets/

になる。

    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) 
    {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);
 
        webview = (WebView )findViewById(R.id.webView1);
        webview.getSettings().setJavaScriptEnabled(true);  // javascript を有効
        webview.setVerticalScrollbarOverlay(true);         // 右10pxの余白を消す
        webview.loadUrl("file:///android_asset/index.html");
    }

Copyright © 2011 HuNavi. All Rights Reserved.

このページの先頭へ